2008年度後期の講義シラバス掲載

 価値システム専攻の本年度後期の講義シラバスを掲載しました。

・価値システム専攻 講義(2008年度後期)

今田高俊教授 紫綬褒章受章記念講演会・祝賀会が行われる

今田教授講演

 さる6月29日、本専攻の今田高俊教授の紫綬褒章受章を記念する会が催されました。13時よりディジタル多目的ホールにて講演会、その後、コラボレーションルームでの和やかな雰囲気の祝賀会となりました。

 講演会は、桑子敏雄教授の司会で進められ、はじめに牟田博光副学長と飯島淳一副研究科長の祝辞、その後今田教授の「社会学における理論と実証の彫琢─自己組織性論と地位の非一貫性分析」と題する記念講演が行われました。

 続いて行われた祝賀会は、中丸麻由子講師の司会で、VALDESを代表して徃住彰文専攻長、文系教員の代表として田中善一郎教授、COEを代表して出口弘教授より、祝辞がありました。そして、以前VALDESにおられた遠藤薫学習院大教授の乾杯で開宴。

 卒業生からは今田研出身の一針源一郎さんのスピーチがあり、またVALDES同窓会からの記念品が、同窓会長の土谷真喜子さんから今田教授に贈呈されました。

 多くの在学生・卒業生も集まり、祝賀会が終わった後も研究室・リフレッシュルームで今田教授を囲んでの語らいが続きました。

記念講演会祝賀会での今田教授
祝賀会の開宴同窓生からの記念品
今田教授を囲んで今田教授を囲んで

撮影:齋藤俊之(VALDES 今田研M2)

・今田高俊教授 紫綬褒章受章記念講演会・祝賀会

・今田高俊研究室

2008年度社会理工学研究科長賞募集(8月27日締切)

 博士後期課程在学中の大学院生を対象とした、本年度の社会理工学研究科長賞の応募要項が発表されました。奮って応募して下さい。

概要:社会理工学研究科博士後期課程に在籍する大学院生の将来性に富む優れた研究業績を顕彰するために、研究科長賞を募ります。

部門:研究論文賞および研究企画賞の2部門

応募資格者:当該年度において大学院社会理工学研究科博士後期課程に在籍の大学院生(含む社会人大学院生)

応募締切:2008年8月27日

※詳細は、下記のページをご覧ください。
・社会理工学研究科 研究科長賞 http://www.dst.titech.ac.jp/award-j.html