第97回ゲーム理論セミナー(2月12日)

 第97回(2009年度第12回)ゲーム理論セミナーを以下のとおり開催いたしますので,ご案内申し上げます.

 通常よりも時間が遅くなっておりますので、ご注意ください。

日時: 2010年2月12日(金) 17:30-19:00

場所: 東京工業大学大岡山キャンパス西9号館607号室

報告者: 松島 法明 氏(大阪大学社会経済研究所)

タイトル: Three papers on the Hotelling street

アブストラクト:
This paper investigates an asymmetric duopoly model with a Hotelling line. We find that helping a small (minor) firm can reduce both social and consumer surplus. This makes a sharp contrast to existing works showing that helping minor firms can reduce social surplus but always improves consumer surplus. We also investigate R&D competition. We find that a minor firm may engage in R&D more intensively than a major firm in spite of economies of scale in R&D activities.

問い合わせ先: 

渡辺隆裕(首都大学東京都市教養学部経営学系)
Tel: 0426-77-1139  E-mail: forward5@nabenavi.net
武藤滋夫(東京工業大学大学院社会理工学研究科社会工学専攻) 
Tel: 03-5734-3622 E-mail: muto@soc.titech.ac.jp
大和毅彦(東京工業大学大学院社会理工学研究科社会工学専攻)
Tel: 03-5734-2677 E-mail: yamato@soc.titech.ac.jp

第96回ゲーム理論セミナー(1月29日)

第96回(2009年度第11回)ゲーム理論セミナーを以下のとおり開催いたしますので,ご案内申し上げます.

今回より場所は東京工業大学大岡山キャンパスに戻ります。
また、通常よりも時間が早くなっておりますので、ご注意ください。

日時: 2010年1月29日(金) 15:00-16:30

場所: 東京工業大学大岡山キャンパス西9号館607号室

報告者: 増澤 拓也 氏(大阪経済大学経済学部)

タイトル: Strong Convexity of NTU Games

アブストラクト:
In this paper, we provide an alternative definition of NTU convexity, strongly ordinal convexity. We show that if a game is strongly ordinal convex, then any marginal worth vector is in the core, and any marginal contribution is increasing. Some economic examples satisfy this convexity.

問い合わせ先: 

渡辺隆裕(首都大学東京都市教養学部経営学系)
  Tel: 0426-77-1139  E-mail: forward5@nabenavi.net
武藤滋夫(東京工業大学大学院社会理工学研究科社会工学専攻) 
  Tel: 03-5734-3622 E-mail: muto@soc.titech.ac.jp
大和毅彦(東京工業大学大学院社会理工学研究科社会工学専攻)
  Tel: 03-5734-2677 E-mail: yamato@soc.titech.ac.jp

サービス・イノベーション国際シンポジウム2010(3月6日)

 価値システム専攻が中心となり実施している文科省受託事業「社会的サービス価値のデザイン・イノベーター育成プログラム」では下記の通り、各国産学官の講演者の方々をお招きして、「サービス・イノベーション国際シンポジウム2010」を開催いたします。

 サービス・イノベーションをシステム科学の視座から多角的に検討することを狙いとし、 サービス・イノベーションのより大きな見取図を示したいと考えております。

 ご多忙のこととは存じますが、多数の皆様のご参加をお待ち申し上げております。

-----------------------------------------------------------------------

「サービス・イノベーション国際シンポジウム2010」

日時:2010年3月6日(土) 9:45-17:30(受付は9:30より)

会場:東京工業大学 大岡山キャンパス 本館3F 理学系第2会議室
    (東急目黒線、大井町線「大岡山」駅 徒歩5分)
    
参加費:無料

申込み:2010年2月28日(日)までにEメールの本文に(1)お名前
     (2)ご所属(肩書) (3)メールアドレスをお書きの上、
      service2010@valdes.titech.ac.jp までお送り下さい。
      定員を超えた場合は先着順とさせて頂きますのでご了承下さい。
      
URL: http://www.service-i.titech.ac.jp/info/-20100306.html

-----------------------------------------------------------------------

プログラム(使用言語:英語)

9:30ー 
  受付開始
9:45-10:00 
  Opening Address
  木嶋 恭一(東京工業大学)
10:00-10:45
  Driving Services Research Upstream
  Kris Singh (IBM Almaden Research Center, USA)
  http://www.thesrii.org
10:45-11:30
  Service Research at Manchester Business School
  Linda Macaulay (Manchester Business School, UK)
  http://www.lindamacaulay.com/
11:30-12:15
  Citizen Centered Service by Government: A Canadian Case
  Roy Wiseman (Region of Peel, Canada)
  http://www.toronto.ca/inquiry/inquiry_site/gg/bio_pdf/Roy_Wiseman_bio.pdf
12:15-13:30
  昼休み
13:30-14:15
  Service Dominant Logic in Systems Perspective
  Gary Metcalf (InterConnections, LLC, USA)
  http://www.interconnectionsllc.com/
  http://garymetcalf.com/blog/
14:15-15:30
  System Engineering Methods for Service
  Barclay Brown (IBM Global Business Services, USA)
  http://www.linkedin.com/pub/barclay-brown/13/b1/581
16:00-17:15
  Panel Discussion
  Paul Maglio(IBM Almaden Research Center, USA)
  Irene Ng(University of Exeter, UK)
  Marja Toivonen(Helsinki University of Technology)
  出口 弘(東京工業大学)

--------------------------------------------------------------------------

{お問い合わせ先}
東京工業大学
社会的サービス価値のデザイン・イノベーター育成プログラム
サービスイノベーション国際シンポジウム2010事務局
E-mail : service2010@valdes.titech.ac.jp
URL: http://www.service-i.titech.ac.jp/

ポスター(pdf:328KB)

合意形成学国際プログラム(IPCOB)セミナー(1月26日)

 下記の通り、1月26日(金)の午後5時からセミナーを開催いたします。是非ご参加下さい。

合意形成学国際プログラム(IPCOB)セミナー

日時:2010年1月26日(火)午後5時~午後6時30分

会場:東京工業大学大岡山キャンパス西9号館7階 707AVセミナー室

講演者:桑子敏雄(東京工業大学大学院社会理工学研究科価値システム専攻)

講演タイトル:「社会的合意形成とはなにか ~斐伊川水系大橋川周辺まちづくり基本計画策定事業の試み~」

講演概要:
 国土交通省・島根県・松江市の共同事業、「大橋川周辺まちづくり基本計画策定」(平成18年から21年)のプロジェクト・アドバイザーとして、どのような形で大規模公共事業の計画策定にかかわる合意形成プロセスを構築したか、そこで達成された合意の形成とはどのようなものであるかを紹介し、わた しの考える「社会的合意形成とは何か」について論じる。

・合意形成学国際プログラム

修士論文発表会のお知らせ

下記の通り,修士課程論文発表会を行います。以下の発表会は公開ですので,本専攻に興味がある方(受験希望の方等)は ぜひお越しください。

日時 平成22年2月9日(火),10日(水)
場所 西9号館707号室

詳細は,以下のページをご覧ください。

・論文発表会日程