修士論文発表会のお知らせ

下記の通り,修士課程論文発表会を行います。以下の発表会は公開ですので,本専攻に興味がある方(受験希望の方等)は ぜひお越しください。

日時 平成23年2月9日(水)・10日(木)
場所 西9号館2階コラボレーションルーム

詳細は,以下のページをご覧ください。

・論文発表会日程

第106回ゲーム理論セミナー(1月28日)

第106回(2010年度第8回)ゲーム理論セミナーを以下のとおり開催いたしますので,ご案内申し上げます.

日時: 2011年1月28日(金) 17:00-18:30

場所: 東京工業大学大岡山キャンパス西9号館607号室

報告者: 穂刈 享 氏 (慶応義塾大学経済学部)

タイトル: Consistency, anonymity, and the core on the domain of convex games

アブストラクト:
Peleg (1986) and Tadenuma (1992) provide two well-known axiomatic characterizations of the core on the domain of balanced TU-games. Peleg's characterization says that the core is the only solution that satisfies individual rationality, super-additivity, and a reduced game property introduced by Davis and Maschler (1965). Tadenuma's characterization says that the core is the only solution that satisfies individual rationality and a reduced game property introduced by Moulin (1985). In this note, we investigate what happens when the domain is restricted to the class of convex TU-games. In particular, we show that (i) the core is not the only solution that satisfies Peleg's three axioms and anonymity; and (ii) the core is not the only solution that satisfies Tadenuma's two axioms and anonymity.


問い合わせ先: 

渡辺隆裕(首都大学東京都市教養学部経営学系)
  Tel: 0426-77-1139  E-mail: game_seminar1@nabenavi.net
武藤滋夫(東京工業大学大学院社会理工学研究科社会工学専攻) 
  Tel: 03-5734-3622 E-mail: muto@soc.titech.ac.jp
大和毅彦(東京工業大学大学院社会理工学研究科社会工学専攻)
  Tel: 03-5734-2677 E-mail: yamato@soc.titech.ac.jp

アメリカン・フィルム・ミュージカルという《神話》(1月19日)

講師: 鷲谷 花 (東京工業大学 世界文明センター非常勤講師 )

タイトル: アメリカン・フィルム・ミュージカルという《神話》

会場: 大岡山キャンパス 西9号館 6階 607

日時: 2011年 1月19日(水) 17:00 ~ 18:00

概要:
 1920年代末のトーキー化以降のハリウッド映画史において、「ミュージカル」はユニークな地位を占めてきたジャンルです。1930年代から50年代にかけてのスタジオ・システム(巨大映画会社が自社の撮影所〔スタジオ〕で、専属雇用契約を結んだスタッフ・キャストを使って映画を製作し、自社系列の映画館で上映するシステム)時代のハリウッドにおいて、ミュージカル映画とは、最も大規模な予算、選りすぐりの人材、最先端の映像・音響テクノロジーが投入される主力ジャンルのひとつでした。「古典的ハリウッド映画」の典型的なジャンルとしてのミュージカル映画は、しかし、物語と見世物的映像(スペクタクル)のアンヴィヴァレントな関係や、ジェンダーの表象において、古典的ハリウッド映画の規範をしばしば逸脱するジャンルでもあります。古典的ミュージカルの歴史と、現在もなおファンを惹きつけてやまない魅力について、映像をお見せしつつお話します。

講師について:
 日本学術振興会特別研究員。映画学・日本映画史研究。共編著書に『淡島千景 女優というプリズム』(青弓社)、『戦う女たち 日本映画の女性アクション』(作品社)等。