自分と他人を導く、コーチングテクニック(7月4日)

講師: 浅川 智仁(ライフデザインパートナーズ株式会社代表取締役)

タイトル: 自分と他人を導く、コーチングテクニック

会場: 大岡山キャンパス 西9号館 6階 607

日時: 2012年 7月4日(水) 17:00 ~ 18:00

概要:
 人生の質を上げるためには、質問の質を上げる必要があります。自分のモチベーションを上げることも、第三者をモチベートすることも、全ての鍵は質問の質を上げることが必須条件です。自分自身を導く技術。そして、相手を導く技術。ケーススタディを織り交ぜながら、セルフマネジメントからリーダーシップ論までを解説していきます。

講師について:
 世界最大級の能力開発企業で第30期年間トップコンサルタントとして活躍後、2009年9月独立。2011年12月にはライフデザインパートナーズ株式会社として法人化し、代表取締役に就任した。
 専門である成功哲学をベースに、大脳生理学や行動心理学、脳機能科学などの要素を積極的に取り入れた独自のコーチングメソッドで、多くのセールスパースンや経営者の飛躍的な売上アップに貢献。
 2010年8月、The Japan Timesが選ぶ『アジアを代表する次世代の経営者100人』にプロコーチとしてただ一人選出される。
 2011年5月には『勇気の言葉~幸福と成功を引き寄せる100の叡智』を出版。現在三刷、一万部を突破中。
 最近では、パーソナルコーチングや営業コンサルティング業務に止まらず、リゾート複合施設会社の顧問や、ハワイを含め日本全国22店舗を展開する飲食店の経営コンサルティングも手掛け、5ヶ月で170%の売上アップを実現させる実績も持つ。

PlayStationの開発(6月20日)

講師: 大場 章男(ソニー・コンピュータエンタテインメント 開発研究本部アーキテクチャ研究部 シニアリサーチャー)

タイトル: PlayStationの開発

会場: 大岡山キャンパス 西9号館 6階 607

日時: 2012年 6月20日(水) 17:00 ~ 18:00

概要:
  初代PlayStationから導入され、その後のゲーム機の潮流となった3次元リアルタイムコンピュータグラフィクス技術を中心に、PS1、PS2、PS3開発を支えた技術リソースの進化と技術リテラシーについて。

ハイテクベンチャーの創造(6月6日)

講師: 渡辺 孝(芝浦工業大学工学マネジメント研究科教授)

タイトル: ハイテクベンチャーの創造

会場: 大岡山キャンパス 西9号館 6階 607

日時: 2012年 6月6日(水) 17:00 ~ 18:00

概要:
 すべての局面で時代の転換点に直面している。従来の路線の延長には明日はなく、客観的な現状分析による新規の戦略が求められている。その基盤となるのが、挑戦する意志であり、Entrepreneurshipである。

講師について:
 芝浦工業大学工学マネジメント研究科教授。1972年東京工業大学大学院修士課程社会工学専攻修了。同年日本開発銀行(現・日本政策投資銀行)入行、2001年設備投資研究所長を最後に退職。東工大TLO(Technology Licensing Organization)でハイテクベンチャー創業支援等を実践し、2003年より芝浦工業大学工学マネジメント研究科教授。2006年東京工業大学社会工学専攻特任教授。

・芝浦工業大学大学院 工学マネジメント研究科