★★価値システム専攻入試説明会★★

価値システム専攻は、下記の日程で専攻入試説明会を行います。本専攻(大学院修士課程・博士後期課程)に関心をお持ちの方、入学を考えておられる方は、どうぞお気軽にご参加下さい。当日は、専攻の説明のほか、各教員による研究室紹介やオープンルーム(西9号館8、9階の研究室公開)も予定されています。また、3月27日(水)と4月24日(水)は、東工大学部生向けに、文系ゼミ・文系専修科目の開講情報も提供します。

※いずれの開催日も、入試説明会の後には大学院チャレンジ塾が開講されますので、あわせてご参加ください(大学院チャレンジ塾は別の日にも開講されます。詳細はこちら)。

・2013年3月27日(水) 場所:西9号館6階607号室
  13:00~14:00 文系ゼミ・文系専修ゼミ説明会
  14:00~17:00 入試説明会
  17:30~ 大学院チャレンジ塾「研究計画書」書き方コース

・2013年4月24日(水) 場所:西9号館2階コラボレーションルーム
  13:00~14:00 文系ゼミ・文系専修ゼミ説明会
  14:00~17:00 入試説明会
  17:30~ 大学院チャレンジ塾「口頭発表」やり方コース

・2013年5月29日(水) 場所:西9号館6階607号室
  14:00~17:00 入試説明会
  17:30~ 大学院チャレンジ塾「研究計画書」書き方コース

・2013年6月12日(水) 場所:西9号館2階コラボレーションルーム
  14:00~17:00 入試説明会
  17:30~ 大学院チャレンジ塾「口頭発表やり方コース」

【詳細情報】
・入試説明会およびOpen Roomについて

★★大学院チャレンジ塾★★

VALDES(東京工業大学大学院・社会理工学研究科・価値システム専攻)主催

大学院チャレンジ塾

  研究計画書はこう書くと魅力アップ
  口頭発表はこうやると説得力アップ
  大学院の教員が丁寧にポイント指導
  研究力をアップして大学院に行こう



どなたも歓迎!! 無料です!!

・東京工業大学の学生 で な く て も 参加できます。

・東京工業大学を志望 し な く て も 参加できます。



A「研究計画書」書き方コース
B「口頭発表」やり方コース


どちらも、何回も、実施します。
毎回独立しています。どちらに何回参加してもかまいません。
スケジュールを調整して、さあ、大岡山においでください。

申込方法:
開催日の4日前までに、「ご氏名」・「ご所属・学年」・「ご希望のコース」・「ご希望の日程」を、 大学院チャレンジ塾事務局 jukuvaldes@gmail.com 宛にお送りください。



大学院チャレンジ塾


A 「研究計画書」書き方コース


  「研究計画書」は、何をどう書けばいいのか
  いちばん伝えなければいけないことはなにか
  審査のポイントは、なにとなにか


  大学院・価値システムの教員が、皆さんにアドバイスします。
  グループで行ないますので、互いの改善点を参考にしてください。

3月27日(水) 17:30~20:00 場所:西9号館6階607号室【終了】
  村井(自然言語処理) 谷口(政治意識・行動論)
4月20日(土) 13:00~15:30 場所:西9号館W棟2階203号室【終了】
  村井(自然言語処理) 猪原(社会システムモデリング)
5月29日(水) 17:30~20:00 場所:西9号館6階607号室【終了】
  蟹江(国際関係論) 谷口(政治意識・行動論)
6月8日(土) 13:00~15:30 場所:西9号館W棟2階203号室【終了】
  畑中(日本思想史) 猪原(社会システムモデリング)
(お好きな日を選び、研究計画書(案)を用意して、おいでください。)
(やむをえない事情で、講師が変更になる場合がありますので、ご承知ください。)

★メイルで開催日の4日前までに、申込みしてください。最少催行人員に達すれば、開催します。(事前申込みなしでも参加できますが、開催されない場合に連絡ができません。)


大学院チャレンジ塾

B 「口頭発表」やり方コース


 「口頭発表」で気をつけるところはどこか
 どんなハンドアウトを配ればいいのか
 パワーポイントの活用術、魅力的なプレゼンとは


 大学院・価値システムの教員が、皆さんにアドバイスします。
 グループで行ないますので、互いの改善点を参考にしてください。

4月24日(水) 17:30~20:00 場所:西9号館2階コラボレーションルーム【終了】
  蟹江(国際関係論) 岩男(心理学)
5月25日(土) 13:00~15:30 場所:西9号館W棟2階203号室【終了】
  畑中(日本思想史) 猪原(社会システムモデリング)
6月12日(水) 17:30~20:00 場所:西9号館2階コラボレーションルーム【終了】
  木嶋(意思決定システム科学) 岩男(心理学)
(お好きな日を選び、パワーポイントを用意して、おいでください。)
(やむをえない事情で、講師が変更になる場合がありますので、ご承知ください。)

★メイルで開催日の4日前までに、申込みしてください。最少催行人員に達すれば、開催します。(事前申込みなしでも参加できますが、開催されない場合に連絡ができません。)


※価値システム専攻主催大学院チャレンジ塾のご案内(印刷用PDFファイル)

「高度科学技術社会リスク・ソリューション」研究発表会(3月6日)

 本専攻を含む社会理工学研究科は、ソリューション研究機構と連携し、本年度「高度科学技術社会リスク・ソリューション」をテーマに研究プロジェクトを進めてきました。その研究成果の発表会が下記日程で行われます。

 本専攻からは谷口尚子准教授、蟹江憲史准教授、桑子敏雄教授(発表順)、および博士課程学生が発表を予定しています。


日時: 2013年3月6日(水) 13:00~18:00
場所: 東京工業大学大岡山キャンパス 西9号館2階 コラボレーションルーム

※ 参加には申込みが必要です。申込み方法やプログラムについては、社会理工学研究科公式ページ等でご確認下さい。

・社会理工学研究科「ソリューション科学」
・東京工業大学ソリューション研究機構

・2011年度の研究発表会「災害リスク・ソリューションに関する体系的研究」

伊藤亜紗准教授着任

 2月より、本専攻の協力講座教員として伊藤亜紗准教授が着任されました。ご専門は美学です。本専攻のスタッフとして大学院教育を担当されるかたわら、東工大リベラルアーツセンターのメンバーとしても活動される予定です。伊藤先生、よろしくお願いいたします。

・価値システム専攻 研究室・教員紹介 伊藤亜紗准教授

・リベラルアーツセンター
・社会理工学研究科トピック・ニュース「2月1日付け社会理工学研究科 准教授 伊藤亜紗さんが着任」

合意形成学国際プログラム(IPCOB)セミナー(3月15日)

下記の通り、3月15日(金)午後2時から、合意形成学国際プログラム(IPCOB)セミナーを開催いたします。

報告者はカナダ・ウォータールー大学教授のProfessor Keith W. Hipelです。

みなさま、是非ご参加下さい。

・ウェブサイト

・日本語版ポスターpdf


【合意形成学セミナー】

日時:2013年3月15日(金)14:00〜15:30 (受付 13:30〜)

会場:東工大蔵前会館 TOKYO TECH FRONT ロイアルブルーホール
  (東急目黒線・大井町線「大岡山」駅 徒歩1分)

主催:東京工業大学 合意形成学国際プログラム

参加費:無料

講演者:
Keith W. Hipel大学著名教授 (University Professor), PhD
カナダ・ウォータールー大学工学部システムデザイン工学科

PEng, FIEEE, FINCOSE, FCAE, FEIC, FRSC, FAWRA
Centre for International Governance Innovation上席研究員
カナダ王立協会科学アカデミー 次期プレジデント

※Hipel教授は、特段に優れた業績をもち当該分野で現在も指導的立場にある外国人研究者として認められ、平成24年度日本学術振興会(JSPS)外国人著名研究者招へい事業の一環で来日。

講演概要:
気候変動に取り組む責任ある統制に向けた、System of Systems Engineeringの枠組みをベースとした統合的・適応型アプローチを提唱する。System of Systems Engineeringの枠組みは、参加型アプローチを用いて様々なステークホルダーの価値観を反映しつつ、持続可能性や公平性といった目標を達成することが可能である。セミナー後半には、講演者が研究者・教育者として心がけていることについてお話しいただく。

<お申込み>
参加をご希望の方は、profhipel.at.tokyotech@gmail.com 宛に、
お名前、ご所属(肩書き)、メールアドレスをお送りください。
定員を超えた場合には先着順とさせて頂きます。

<お問合せ>
profhipel.at.tokyotech@gmail.com
合意形成学国際プログラム事務局
担当:猪原(いのはら)、勢川(せがわ)

※ 当セミナーは、平成24年度日本学術振興会(JSPS)外国人著名研究者招へい事業の助成により開催しています。

 1  |  2  | All pages