★★価値システム専攻入試説明会(5月27日)★★

 価値システム専攻は、2015年5月27日(水)14時より専攻入試説明会を開催します。カリキュラムの紹介や入試情報、各研究室の紹介などがあります。平成28年4月および平成27年10月入学の大学院修士課程入学をお考えの方は、ぜひお越しください。過去の入試問題(英語)なども配布しております。部分参加でも結構です。

 また,入試説明会の後には大学院チャレンジ塾や、各研究室のオープンルームもあります。こちらもご希望の方は、あわせてご参加ください。

価値システム専攻入試説明会
日時:2015年5月27日(水)14時~
場所:西9号館W棟2階 価値システム専攻ゼミ室203号室

【詳細情報】
・入試説明会およびOpen Roomについて(今後の入試説明会開催日程も、こちら)

・価値システム専攻 入試説明会のご案内(PDF)

・価値システム専攻主催 大学院チャレンジ塾

★★社会・人間科学系・コースのカリキュラム案説明会(5月27日)★★

 平成28年4月から新たに始まる環境・社会理工学院 社会・人間科学系・コースの修士課程および博士後期課程のカリキュラム案説明会が次の通り開催されます。平成28年4月入学の大学院修士課程入学をお考えの方は、ぜひお越しください。部分参加でも結構です。

 また,説明会の前には大学院チャレンジ塾や、各研究室のオープンルームもあります。こちらもご希望の方は、あわせてご参加ください。

社会・人間科学系・コースのカリキュラム案説明会
日時:5月27日(水) 17:00~17:30
場所:大岡山キャンパス西9号館9号館6階607室

-------------------------------------------------------------------------------
学院・系・コース等の計画は本学による構想であり、文部科学省大学設置・学校法人
審議会の審査結果によって確定するため、変更があり得ます。
-------------------------------------------------------------------------------


【詳細情報】
・入試説明会およびOpen Roomについて(今後の説明会開催日程も、こちら)

・社会・人間科学系・コースのカリキュラム案説明会のご案内(PDF)

・価値システム専攻主催 大学院チャレンジ塾

MOT特別セミナーで池上・後藤両教授が講演(6月6日)

 東京工業大学イノベーションマネジメント研究科が主催するMOT特別セミナー「文理の壁を超える ―非技術系こそMOTを学ぶべき」にて、本専攻の池上雅子・後藤美香両教授が講演します。聴講希望の方は下記をご覧ください。


日時: 2015年6月6日(土) 15:00~
会場: 田町キャンパス CIC( キャンパスイノベーションセンター)5階501
講演(関係分のみ):
 15:50-16:10 池上雅子教授「文系が語る『理工系の為の安全保障戦略研究』」
 16:10-16:30 後藤美香教授「企業分析への多面的アプローチ」
備考: 事前申込みあり。当日受付可

・イノベーションマネジメント研究科公式ページ「6/6(土)開催 MOT特別セミナー 「文理の壁を超える-非技術系こそMOTを学ぶべき-」のお知らせ」

社会理工学研究科ポスター展示「文理融合の大学院:教育と研究」(5月23日)

 社会理工学研究科では、2015東工大ホームカミングデイ・大岡山キャンパスにあわせて下記の通りポスター展示を行います。価値システム専攻の学生による作品もあります。どうぞご覧ください。

大学院社会理工学研究科ポスター展示「文理融合の大学院:教育と研究」
日時: 2015年5月23日(土)10:00-15:30(コアタイム: 12:40-13:50)
会場: 西9号館2階 メディアホール(エントランス奥)
・価値システム専攻からの展示は、DP長期課題の発表(DPの一環として、2014年度修士課程入学者が、テーマ「善・悪」のもとグループに分かれて小テーマを設定し、一年あまり共同研究した成果を披露します)など。

あらためて文学研究とは何か─「普遍的真理」に背を向けるわけ(5月13日)

講師: 上西 哲雄(東京工業大学外国語研究教育センター教授)

タイトル:  あらためて文学研究とは何か─「普遍的真理」に背を向けるわけ

会場: 西9号館7階 707

日時: 2015年5月13日(水)17:00~18:00

概要:
 近年の世界の急激な変化を受けて学問の世界も日々大きく変化する中、文学研究は何を目指して何を行っているのか、あるいは学問の世界での文学研究の存在意義とは何かについて、アメリカ文学研究の具体的な例を示しながら、わかりやすく説明します。たかだか、あくまでひとりの人間が作った個別具体的な人間の物語を、なぜ学問の対象とするのか。ご一緒に考えながら、学問とは何かについて、あらためて振り返ってみます。

講師について:
 東京工業大学外国語研究教育センター教授、2014年度より価値システム専攻併任。著書(共著)に『アーネスト・ヘミングウェイ─21世紀から読む作家の地平』、『翻訳文学の視界─近現代日本文化の変容と翻訳』、『アメリカ文学のアリーナ─ロマンス・大衆・文学史』、『ヘミングウェイと老い』など。

・上西 哲雄 教授(VALDES 研究室・教員紹介)

*本フォーラムは、学内の方(学生、教職員、研究員など)であれば、どなたでもご参加いただけます。